数日前に衝撃的なニュースが飛び込んできました。ファミコンソフト「パンチアウト!!」の裏技が発見されたのです。

ファミコンゲーム『マイクタイソン・パンチアウト!!』に29年間未発見の「隠し要素」がみつかる。ほかにもあるかも?

ゲーム発売から23年経った今まで誰も知らなかったそうで、このタイミングで発見されたのはまさに遺跡を発掘した感じでしょうか。さらについ最近、PSゲーム「エアガイツ」で新たな発見があったとニュースになっていました。

17年前のゲーム「エアガイツ」で“ゲーム崩壊レベルのバグ発覚”は本当か → 現役プレイヤーが反論「エアガイツはまだ終わっていない」

このように発売から数十年経った今でも、新たな発見があるというのは面白いですね!今やゲームもグラフィックの更なる向上やVRが登場したりと日々新しいものが登場していますが、古いゲームを一途にやるゲーマーも今多いのではないでしょうか?

こんな動画もあります。

  

僕もグランツーリスモ3はかなりやりこんでいましたが、こんな超絶ドリフトはできません。


このようなやりこみ動画を見ていて思ったのですが、5鍵盤のビートマニアシリーズで「いやこれ絶対無理だろ」って曲を一つ思い出し、今でもクリアできる人いるのかなという疑問がでてきました。それはビートマニア4thから登場したDRUNK MONKYのアナザーモードです。



いやぁ今見てもクリアできる気がしないです。ネットでも超難易度の曲で「猿穴」って呼ばれてるみたいですね。当時の機械は今ほど判定が厳しかったりして難しいからさすがにこの曲クリアできる人なんていな・・・・・









しかし・・・・・・・・・・・・・






いました。








  


 


























しかもほとんど失敗してねぇじゃねぇ~か!! 









この動画、謎なのがターンテーブルがⅡDX使用の左にあること。こんな設定あったかしら








それにしても











hqdefault

ビーマニ4thの曲はげぼですねぇ~!!! 


【中古】【PS2】【Gg-591】ビートマニア IIDX 16 エンプレス+プレミアム ベスト【松本店】 【送料無料】【中古】 PS プレイステーション ビートマニアDJステーションPRO PS コントローラー プレステ