SnapCrab_NoName_2016-7-17_14-29-54_No-00  


90年代後半、インターネットが普及していなかった時代ですから市民のコミュニティーツールとして電話は欠かせない存在でした。そんな電話を利用していたずらや犯罪がまぁまぁ発生していたんですがその一例として

・パンティの色を聞き出す輩
・連絡網の電話番号を聞き出す輩


がわが地域でもいました。僕の地元では変態犯罪者が結構多いんですが(いや今現在もね)パンティ輩に関して僕は大歓迎で、電話かかってきたら奇抜な色をいって、それをきっかけに一緒に健康ランドに行こうと思ったんですがうちには電話がきませんでした。


その代わりに!!! 


連絡網の電話番号を聞き出す輩がうちの電話にかけてきたんです!


本日はそいつとの攻防戦をお話しします。



その日、学校はなかったのですが親もいなく友達が遊びに来ていました。そこへ・・・




☎~~~♪



誰かから電話です。僕が小学生の時ナンバーディスプレイはかなり最先端で、うちの電話も誰からかかってくるかなんてわかりませんでした。そして電話をとると


輩「もしもしぃ~~」


最初、兄の友達かと思ったんですが 話をしていくうちに

輩「きみさぁどこの学校通ってんの?」

げ「な〇〇〇だ〇〇〇小学校です」












即答してしまった・・・・






その後、輩は



輩「連絡網のさぁ番号を教えてほしいんだけど、今連絡網ある?」

げ「!!」





これは!!!






連絡網、教えちゃだめだ!!!





げ「いや、ないですね・・・」



輩「今おしえてくれないとさぁ!先生に怒られちゃうけどいいの?」




 それはまずい!!!先生の激怒は何としても回避したい!







SnapCrab_NoName_2016-2-21_7-6-18_No-00
でも教えたらもっとまずい!!!






げ「(どうしよう・・・)」



輩「ねぇええ早く教えてくれないかなぁ~~~」







輩「番号教えてくれるだけでいいんだよぉ!!」






うっせぇええええなぁああもう!!!
















SnapCrab_NoName_2016-4-24_18-57-16_No-00

電話切って早くトゥームレイダーやりてぇんだよこっちは!!






俺は決断した!こいつに一発お見舞いしてやることを!!!





後半に続く