げぼげぼコミック

1990年代後半のゲーム・おもちゃをこよなく愛する人のブログ。大好物は初期のポケモン・ミニ四駆 (レッツ&ゴー世代)・ハイパーヨーヨー・初期のデジモン・当時のセガのアーケードゲーム(model2/model3)・音ゲーなどあの時のゲームやおもちゃを思い出し、収集したり、体験記を紹介します。あぁ懐かしいぃという感覚「げぼ」を広め、いつかドラえもんが僕の家に迎えに来ることを待ち望んでいる。

    ヤフオク

    初めての入札もあっけなく蹴散らされ、51円より上値で金額をおさえている人がいる。

    そもそもこの時この自動入札のシステムのことがわからなかったので「は?なんで一番高額で入札してんのにワシの名前でないの?」と半ギレでした。 


    ただこの時、落札終了まで1日半あったのでここは様子見に出ることに





    翌日!(残り6時間!)






    金額は・・・・






    500円






















    SnapCrab_NoName_2016-5-28_14-42-56_No-00
















    500円なら買えるわ!余裕だわ!






    試しにまた510円で入札してみると









    申し訳ございません、自動入札であなたの金額を上回る入札が行われました。

















    ふぅ~~~・・・・・・











    (他の方、いくらまで金額だすんだろ・・・・)
















    残り1時間!入札件数は20を超える









    金額はなんと!!1000円に突入!











    もういい!!2000円いや2500円まで出そう!!!














    SnapCrab_NoName_2016-5-28_15-3-51_No-00

    何だったら家を担保にしてやる!!!















    結果!!!



















    SnapCrab_NoName_2016-5-28_14-9-6_No-00













    どぅあらぁ!!!!
    やったぁ!!!!













    落札後、ウキウキで落札金額を入金しに行った道で、カラスに高速でウンコぶっかけられました。

    肩に当たりました。まじ高速でくらったから、メチャメチャ肩痛かったじゃねぇかバカ野郎!


    SnapCrab_NoName_2016-1-25_20-42-39_No-00

    遊戯王カードのブームが到来し、僕の地元にはいくつかのカードショップが存在していました。店にはレアカードがディスプレイされていて「こんなカードもあるのかよ!」みたいな、店で新たなカードを見ることにワクワクを感じていました。


    あぁなつかしぃ


    出来れば手に入れたい・・・・しかしレアカードは値段が高い・・・カネなし糞餓鬼の僕はそのディスプレイされたレアカードを見てニタニタしていました。


    すっげぇ高いので完全究極体グレートモスが9800円、中国語のブルーアイズは10万円で売られていて小学生の小遣いで買えるわけない値段に驚愕したものです。


    ただ上には上があるもので


    大会優勝者だけが手に入れることのできるカードや抽選でもらえるカードなど、カードショップにすら並ぶことがほとんどないカードたち。ブームだった時代、そんなレアカードは雲の上の存在でした。


    あれから数十年の時が経ち・・・

    金に物を言わせれば買える時代になりました。


    ネイバーまとめから引用
    1枚250万円も・・・超高額な「遊戯王」レアカード一覧


    っでこの記事を作成してるときに、発見してしまった・・・げぼカード









    SnapCrab_NoName_2016-1-26_21-0-18_No-00





    ゼラw







    maxresdefault







    超高額カードといえばこの記事も↓
    【衝撃】 世界で一枚しかない遊戯王カード 9億9800万円で販売される wwwwwwwwwwwwww 



     遊戯王カード 王国への船出(ウルトラレア) / 決闘王の記憶 決闘者の王国編(15AY)  
    【遊戯王 バンダイ版 劇場版限定】青眼の白竜3体連結(ノーマル/TA2)  
    遊戯王 真デュエルモンスターズ 封印されし記憶(ベスト)


    このページのトップヘ