1441

ニンテンドー64に搭載された3Dスティックの登場により、以降ゲームのコントローラーでは十字キーから3Dスティックへと進化したげぼ時代、プレイステーションにも3Dスティック+振動機能が付いた


デュアルショック


というコントローラーが発売され、僕の家では町田のメディアバレーで購入したことを思い出し、血を吐きました。革新的な3Dコントローラーは操作が格段に楽になり、アクションゲームではもう十字キーには戻れん!戻ることができん!という感じでした。


しかし



友だちの家に行くと・・・・・何か違う、3Dスティックの感じが・・・









ん?ゴムっぽい感触?







おい!うちんちのデュアルショックプラスチックなんですけど!?




あれから20年語・・・・・
真相解明!!!!!!
















DS-PlayStation-Dualshock-Controller-SCPH-1200-Disassembly-01



こちらが皆さんご存知の初代PSのデュアルショック。形式がSCPH-1200というものです。

















main-qimg-3cf718f8fd58fde6e058d166b41c3a83-c

そしてこちらが我が家にあったデュアルショック。このコントローラの形式がSCPH-1150というものなので別物なんですね!情報によると97年4月に発売されたコチラのコントローラ





調べてみるとあまり出ないし、発売からわずか半年たらずで主流のコントローラSCPH-1200が普及してしまい、あまり知られることのなかった1150型はマニアの間ではかなりレア商品??










ということはげぼコレクションとしては最適だなぁ!まぁ当時はムカついて何回もコントローラー投げたことを後悔してるけど今は大事にコレクションとし・・・・・・・・・・






売った