げぼげぼコミック

1990年代後半のゲーム・おもちゃをこよなく愛する人のブログ。大好物は初期のポケモン・ミニ四駆 (レッツ&ゴー世代)・ハイパーヨーヨー・初期のデジモン・当時のセガのアーケードゲーム(model2/model3)・音ゲーなどあの時のゲームやおもちゃを思い出し、収集したり、体験記を紹介します。あぁ懐かしいぃという感覚「げぼ」を広め、いつかドラえもんが僕の家に迎えに来ることを待ち望んでいる。

    音楽ゲーム

    1999年!!!!




    アミューズメントマシンショーに彗星のごとく現れたコナミの音ゲーシリーズ最新作!!!





    mig

    ラップフリークス!!!











    ?????


    知らない



    それもそのはず、このゲームはAMショーやロケテストどまりで市場には全く出回らなかった作品なんです。僕もこのブログを書くにあたり、初めて知りました。18年ぶりに知る、これって運命ですよね。



    ビーマニ・ドラム・ギター・DDRに続くビーマニシリーズに



    なるはずだったのに・・・・



    市場に出回らなかったこのゲームには、大きな問題点がありました。それは・・・・


    声(ボイス)




    このゲームのメインとなるラップは自分の声を使用するらしいんですが、ゲーセン内に爆音で広がる


    自分の声・・・・・





    266c69f0-a270-4499-9b37-255f5874c98a


    絶対に嫌!!!!!






    人前でラップ披露するなんて・・・・






















    hqdefault
















    それとハンドクラップっていう意味わからん手の作業があまりにも酷評だったため市場に出回らないどころか、知ってる人も少ない!


    まぁ聞いただけでやばいわなこのゲーム!!!!




    まずはこの動画をご覧ください



    これは東京ゲームショー、コナミブースで行われていたライブの様子です。曲はドラムマニア1でもうおなじみの
    Depend on me
    ドラムマニアマニアなら誰もが知ってる名曲中の名曲なんですが、このライブが音ゲーの曲を主題にしたライブの最初の方である。



    時が流れ・・・・ビーマニライブも進化・・・・



    tokaigi_0130




    news_header_EDP3

















    そこいらの大物アーティストライブと変わらん盛況!!!







    僕がはまっていた時代のビーマニシリーズはDJ・ダンス・ドラム・ギター・ポップンの5種類でしたがその後、キーボードやユビート、サウンドボルテックスとかどんどん増えていき、DDR系だと本家ダンレボ・ダンエボ、っで今度ダンスラッシュっていう新しい機種が出るみたいじゃないですか!!!




    もうついていけん!!!!!


    これだけのゲーム機種があるとゲームオリジナルの曲で「おっ、この曲いいねぇ!」っていうのも何曲も見つかりそうですよね、まぁこれからもビーマニシリーズは音ゲーのパイオニアとして盛り上がってほしいのですがげぼ少年は誰が何と言おうと
    Depend on me

    なので、この

    Depend on me

    ファンのために当時の

    Depend on me

    ファンがつくったHPを掲載しておきます。

    コチラです












    images622015

    アーケードから爆発的人気となったコナミの音楽ゲーム「ビーマニ」シリーズ。

    プレステに移植されてからもその人気は継続し、ついにはポケットゲームシリーズにも参入してきました。当時テトリスとか昔のゲームウォッチ風のゲームは数多く存在していましたが、ここまで本格的に作り込んだポケットゲームを作るなんて本っっ当にこの当時のコナミ資金潤沢すぎるだろオイ


    そんなビーマニポケットシリーズ、このげぼCEOが見逃すわけもなく何個か買ってもらった記憶があります。



    そして調べていると




    SnapCrab_NoName_2017-6-11_6-8-48_No-00













    これは!!!!















    maxresdefault

    ロ、ロ、ロロー損で買ってもらったギャアアアああああ!!!!
    製品未開封状態の画像はダメ絶対!!!!




    このビーマニシリーズ、希少品ではありますがまだまだアマゾンでは購入可能なので、気になってみた方是非購入してみてはいかがでしょうか?





    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【中古】LSI ビーマニポケット ギターフリークス2
    価格:2300円(税込、送料別) (2017/6/11時点)


    SnapCrab_NoName_2016-10-11_20-9-55_No-00


    僕にとってDDR全盛期は1と2でした。そんな1と2で収録されていた曲が新たにアレンジされて登場していることをつい最近知りました。


    まずはこの曲






    2ndに収録されていたJENNIFERのIF YOU WERE HERE、90年代ユーロビートっぽいこの曲。この曲を聴くと伊勢佐木町のゲームセンターを思い出します。DDR X2で再登場したこの曲は後半部分が初期の曲と変わっていて、いい感じにアレンジされています。こっちの方が僕は好き




    同じ曲ですがこちらはもう全然違う曲になってます。ハイスピードな感じが今のDDRのトレンドにあっている感じ。初期の面影を残しているあたりがぐっとくる・・・


     

      

     当時、ほとんどの曲がダンスマニアからの引っ張ってきた中でコナミがオリジナルで作曲していた曲の中でも人気があり、今もなお新曲を作り続けているNAOKIの曲。懐かしぃ



      

    こちらもユーロビートのようなアレンジをされています。プレイ動画を実際に見たんですが難易度高すぎだろコレ!!


    たぶん他にもたくさんあるんですが「DanceDanceRevolution X3 VS 2ndMIX」のボス曲、PARANOiA Revolutionの演出が最高です。



      


    この曲の1:06あたりからのシーン



    SnapCrab_NoName_2016-10-10_8-36-55_No-00



    SnapCrab_NoName_2016-10-10_8-37-16_No-00



    背景の映像が泣ける!!!実に泣ける!!!

    もう今日はなにもしたくない!!





     


    【中古】PSハード ダンスダンスレボリューションマナークッション【02P01Oct16】【画】  

    【中古】アニメ系CD ダンスダンスレボリューション ディズニーズレイブ オリジナル・サウンドトラック【02P01Oct16】【画】

    SnapCrab_NoName_2016-9-20_20-2-12_No-00


    ナムコのゲームセンターに高確率で設置してあったパカパカパッション。最初に見たときは「ん?これ音楽ゲームなのか?」という印象でした。


    というのも、この時の音ゲーアーケードといえば専用の筐体で動かしているものがほぼすべてでしたが、このパカパカパッションについては格ゲーの筐体で稼働していました。


    4色ある丸いボタンをうまくリズムに合わせて押す・・・・・と思う・・・


    ビーマニシリーズ以外の音楽ゲームは音楽ゲームと認めていなかったクソガキの僕はこのゲームを一切プレイすることはありませんでした。


    ゲームのルールすらわからねぇ・・・ 



    プレイステーションでソフト+専用コントローラーがアマゾンでそんなに高くないんで、機会があれがこうにゅうしようかしら。




    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

    【中古】 パカパカパッション /PS 【中古】afb
    価格:298円(税込、送料別) (2016/9/20時点)


    【中古】PSハード リズムパッド(パカパカパッションコントローラ)【02P03Sep16】【画】 

    【中古】PSソフト パカパカパッション2【02P03Sep16】【画】
     

     

    このページのトップヘ