げぼげぼコミック

1990年代後半のゲーム・おもちゃをこよなく愛する人のブログ。大好物は初期のポケモン・ミニ四駆 (レッツ&ゴー世代)・ハイパーヨーヨー・初期のデジモン・当時のセガのアーケードゲーム(model2/model3)・音ゲーなどあの時のゲームやおもちゃを思い出し、収集したり、体験記を紹介します。あぁ懐かしいぃという感覚「げぼ」を広め、いつかドラえもんが僕の家に迎えに来ることを待ち望んでいる。

    • カテゴリ:
    SnapCrab_NoName_2017-10-21_12-45-30_No-00


    小学5年生の時に図書委員会に所属していた僕は週に何度か店番みたいなことをさせられてたんですが、その時に暇つぶしで見ていた児童書を急に思い出し、血を吐きました。


    その児童書というのがハニ太郎という埴輪をメインキャラにした本。怪談話がメインだった気がしますが、この埴輪のハニ太郎が目から光線を出すと石になってしまうというくだりはこの漫画の鉄板ネタなんですねぇ~~~~~~。たしかアニメもやっていた気がするんですが、全然情報がありません。


    っていうかこの埴輪をお世話している主人公的存在の吉田君



    あきらかに













    106735770_624
    これだろ





    フジテレビからクレーム来てねぇだろうな


    SnapCrab_NoName_2016-12-4_6-52-32_No-00


    5鍵盤のビートマニアが絶頂期に出た専門書で、知ってる人があまり少ないこの「ビートマニア プレスミックス」

    プレスと書いてあるだけにビートマニアのマニアックな情報が詰め込まれています。プレイ中のムービーに出て来るキャラや登場人物の説明など

    マニアックすぎる内容

    ちょうどこの時、コンプリートミックスがゲーセンで好評稼働中でしたがほぼすべての曲の譜面も完全網羅していてさらにボーダー(死ぬ寸前でクリアするとボーナス点数がもらえるシステム)の出し方まで解説していました。

    僕は小学生ながらこのプレスミックスを持っていたのですが一番気になったのが


    SnapCrab_NoName_2016-12-4_6-57-9_No-00


    ビートマニア1の存在


    このゲームの人気に火がついたのは2ndmixなんですが、この幻ともいえる1の存在、毎週のようにゲームセンターに行っていた僕ですが、ゲーセンでは一度も見ることができませんでした。というかこの本のおかげで1があることに気づきました

    あぁそうかプレステ版のビートマニア、セカンドって書いてあるな!
    って感じで!!








    この本、今いくらくらいになってるんだろ・・・・きっとムカつくから値段高くなって・・・・



    SnapCrab_NoName_2016-11-26_5-33-39_No-00












    ハイきたぁ買ぃ!!!!!!!!!
    皆さんも是非!!

     

    【中古】 ビートマニア APPEND ClubMIX(クラブミックス) /PS 【中古】afb 

      【送料無料】【中古】 PS プレイステーション ビートマニアDJステーションPRO PS コントローラー プレステ

    このページのトップヘ