maxresdefault



1998年、プレイステーションから全く新しいパズルゲームが登場しました。XI(サイ)です。

僕の地元のマルエツのゲームコーナーに試供台としてこのゲームがあったんですが全然ルールもわからず、ただただゲームオーバーを繰り返していました。馬鹿だったので毎日のようにマルエツに行っていたため、試供台が空いていればこのゲームをやっていました、しかしやっぱり瞬殺、ゲームオーバー



こうしちゃいられん!
スタンフォード大学も目をかけるGEBO少年のジーニアスブレインが火を噴いた!







説明書??感覚でゲームのルールなんてわかるものだよ、僕の地元フィラデルフィアではみんな説明書は燃やして自分のイノベーションをか・・・・




(自分の構想したルール)
・雷に当たらないようにサイコロを転がす
・地面に着地している秒数でゲームオーバーになる
・時間が経つとサイコロが消える
・地面にいるとヤバい



(っで実際のルール)
・サイコロ上部の出目の数だけくっつけて消す、例えば3の目だったら3を3つくっつけたら消える
・消えかかっているサイコロに同じで目を近づけると、そのサイコロも消える
・サイコロがマス目に全部埋まるとゲームオーバー
・ちなみに雷はサイコロが登場するマスに振ってくる、当たると死ぬとか関係ない





SnapCrab_NoName_2018-8-15_17-15-40_No-00

構想していたルールと全っっ然違う♡
まっっっっっったくクリアできん!




ちなみにマス目がいっぱいにならずゲームオーバーになったのはたぶん、制限時間ありのモードをプレイしてたからだと思う。

このゲーム地元では流行らずやってる人もいなかったんですが、今やったら楽しそう。


嫌絶対楽しいでしょコレ!

あっ、でも今年出るプレステミニとかに収録されんのかな?収録されたらやりたいな!
あっ、でもあれか、転売ヤーに買い占められるかあれ、