げぼげぼコミック

1990年代後半のゲーム・おもちゃをこよなく愛する人のブログ。大好物は初期のポケモン・ミニ四駆 (レッツ&ゴー世代)・ハイパーヨーヨー・初期のデジモン・当時のセガのアーケードゲーム(model2/model3)・音ゲーなどあの時のゲームやおもちゃを思い出し、収集したり、体験記を紹介します。あぁ懐かしいぃという感覚「げぼ」を広め、いつかドラえもんが僕の家に迎えに来ることを待ち望んでいる。

    無題

    前回に引き続きテレビ番組のネタなんですが、今回は伝説と語り継がれているテレビ番組「ガチンコ」
    この番組で一番有名な企画、ガチンコファイトクラブについてお話しします。

    このファイトクラブが始まったのは僕が小学校6年生の時です。当時、チンピラ・チーマー・暴走族が元気よく活躍していた時代、血気盛んな年上のお兄さん方



    怖っ!!!!





    そんな街ですれ違いたくないシリーズのヤングボーイたちの中で「我こそは最強」と腕に自信のある者たちが選抜され、












    SnapCrab_NoName_2018-8-13_15-14-4_No-00

    集められた!!!!!!





    この中で僕の推しメンは







    SnapCrab_NoName_2018-8-13_15-15-22_No-00

    この人(名前忘れました)






    今でも覚えているんですがプロフィールに「先輩の彼女を獲った男を半殺しにした」って書いてあったんですよ。


    半殺し!!!!???!?!?
    こおおおおわぁああ!



    次の日の学校



    「オイ!ガチンコって番組見たか!?あれはやばいぞ!あのハゲマジでヤバいぞ!っていうか全員・・・・」っていう話題で持ちきりでした。




    いや

    しっかし今見ると・・・・・・・・・・・・・・・・ものすごい違和感







    (あぁヤラセ)





    1期生の中では網野という人だけは、その後週刊誌で見ることがありテレビでもたたまに見ていましたが、ほかの方は今どうしているんでしょうか?

















    SnapCrab_NoName_2018-8-13_15-15-22_No-00
    まさかコイツ!まだ半殺しにしてないだろうなぁコイツ!いやもう中年か

    SnapCrab_NoName_2016-1-29_22-33-52_No-00

    先週発売のスペリオールで最終回を迎えた「岡崎に捧ぐ」
    note時代を含め、4年間の連載に終止符を打ちました。この漫画との出会いは、このブログでもかなり最初の方で書いた記憶がありますが2015年に発売した「コロコロアニキ」に掲載されていた「ぼくらの一日」が始まりでした。

    それをきっかけにブログを開設し、懐かしいおもちゃを購入し、ツイッターで知らない人とのつながりをもったり、タンスの中がおもちゃだらけでカミさんが噴飯したり・・・・・

    そして今ではCEOだからなぁ!!!!

    この漫画を好きになったきっけとしてメインとなる舞台が「長〇田」であること、これが大きかった。長〇田は僕にとって第二の故郷と言ってもいい場所、なぜならばおじいちゃんおばあちゃんが長年住んでいた場所ですからね。よく長津田に入ったし、連れてってもらったりもしたり。だから登場する場所や風景はほとんどわかってしまう。だからTURAI!!!


    ・・・あっ、長津田って言っちゃったよ。まぁいいか




    長津田や地元から近い場所が漫画の中でちょこちょこ出てくる度に「あの時」が蘇ってくる。



    1巻では小学生の「あの時」




    2巻では中学生の「あの時」






    3巻では高校生の「あの時」






    4巻では大学生の時の「あの時」




    そう「あの時」



    そんなあの時の自分の光景を客観的に見ている気分にさせてくれたのが「岡崎に捧ぐ」でした。





    ・・・



    その・・・


    思い出すべ・・・






    すべてが

    ・・・




    (泣)




    これ以上が語れない!!!辛すぎる!
    医者呼んで来いいシャ!!









    ダメだ!もうだめだ!
    おっ。。。おっ。。。おっつtt(泣)









    SnapCrab_NoName_2016-4-12_21-22-46_No-00

    あぁああ医者じゃないNOBUYO!
    COME!BACK!


    今まで日々の生活でいっぱいだった自分に、ふと過去を振り返る機会を与え、新たな趣味まで作っていただいたこと。本当に感謝するとともに新連載が始まるとの情報も入っているので、先生には今後も漫画家として頑張っていただきたいものです。












    全然季節の違う話題なんですが、正月になると大きな公園とかでカイトで遊んでるクソガキ多かったじゃないですか?あれを思い出しちゃったんですよ。


    え?カイトを知らない??












    images

    これね


    っで、げぼ時代にドラゴンボールのカイトを買ってもらい公園でやったことがあるんですが


    飛ばない・・・・











    SnapCrab_NoName_2016-6-25_8-24-28_No-00

    常に地上1㎝を低空飛行!
    テイクオフしろよ、んだこれ!!!!!
    はぁああゲーセン行きてぇ!



    と思ったその時、北からやや強めの風が、おっ!これはチャンスと思い助走をつけカイトを飛ばしてみると・・・


    テイクオフ!




    スゲェ高く飛んでるんだけど!!!!
    なにこれ!!!







    2034

    たぁあのしぃいたぁのおおしぃうはぁああたぁのしぃ!!!!





    あっ!!!








    落ちた・・・













    SnapCrab_NoName_2016-4-24_6-50-17_No-00















    明治・昭和前半は凧揚げ、昭和後半・平成前半はカイトと進化を続け、そして平成!今カイトは進化をしてスポーツカイトなるものや手のひらサイズマイクロカイトとかいうものまであるんですが、詳しく説明すると僕のCPUでは処理不能で熱中症になりそうなのでやめます。



    SnapCrab_NoName_2017-4-12_19-34-35_No-00






    事件はゲームショーで起きました。


    確か97年か98年のゲームショー、この時の目玉ソフトであった「リッジレーサー4」をプレイしにナムコのブースへ

    ほほぉこれが噂のリッジレーサー最新作かぁ!どれどれ、レースゲームワールドチャンポンのげぼCEOの圧倒的かつ華麗かつ柔軟な最速プレイでかいじょ


    っで列に並んで自分の番に・・・・ん?コントローラーが・・・
















    ps20jogcon

    んだこれ




    見慣れないコントローラー、でもまぁ早速ゲーム開始













    SnapCrab_NoName_2016-8-16_12-55-5_No-00

    ずっと右曲がってる!!!!!!
    壁ドンしまくってる!!!!





    左に切っても
    SnapCrab_NoName_2016-8-16_12-55-5_No-00

    ずっと右曲がってる!!!!!!
    壁ドンしまくってる!!!!



    そしてこの珍プレイに女が近づいてくる

    R4担当のナムコのねぇちゃん「これはねぇ(Shut up men!)ハンドルがここで(Shut up men!)ねえ、このぐりぐりを回す(Shut up men!)ことでハンドルのか(Shut up men!)わりになるからここでそうさしながらやってみてねぇ~」






    んだからハンドルいうこと聞かねぇし!なんで勝手にアクセル踏んでんのさぁ!?!?かぁああああ




    ・・・



    無事死亡



    あのコントローラーめ!!!チクショウ!!!!!






    ps20jogcon

    っと泣かされたのがジョグコンでした。











    見ろ!やりずらそうじゃねぇか!!!!!!
    どうなってんだこのコントローラー






    maxresdefault


    今や世界中でその名が知られている「メタルギアソリッド」シリーズ

    初代はファミコンでしたが、僕がこのゲームを初めて知ったのがPSからでたメタルギアソリッドでした。

    たしか町田のスーパーウルトラクイズげぼスポット「メディアバレー」のゲームコーナーでプレイしたんですが。基本的に見つからず行動するというゲームスタイル無視で、どんどん進んでいき





    無事死亡








    何度やっても





    無事殺される



    SnapCrab_NoName_2018-7-21_10-7-55_No-00

    俺は最初のエレベータ乗ることすらできねぇ!
    んだよこのゲーム!!!





    この頃のシューティングゲームは拳銃の弾を何発も使って、どんどん殺して、どんどん進むというスタイルしか知りませんでした。なのでメタルギアみたいに敵になるべく見つからず、こっそりゲームを進行していくというのは初めて



    SnapCrab_NoName_2016-10-10_8-45-19_No-00

    なので簡単に死んで、死んで、死んで死んで死んで死んで!!!!!!!











    やめる






    っでこのゲームを最終的に全クリできるようになったのは中学2年生の時にインテグラルを購入した時でした。







    俺このシーン大好きなんだよなぁ!!!!!
    笑ってボタン連打できねぇんよwww



    このページのトップヘ