げぼげぼコミック

1990年代後半のゲーム・おもちゃをこよなく愛する人のブログ。大好物は初期のポケモン・ミニ四駆 (レッツ&ゴー世代)・ハイパーヨーヨー・初期のデジモン・当時のセガのアーケードゲーム(model2/model3)・音ゲーなどあの時のゲームやおもちゃを思い出し、収集したり、体験記を紹介します。あぁ懐かしいぃという感覚「げぼ」を広め、いつかドラえもんが僕の家に迎えに来ることを待ち望んでいる。

    スクリーンショット-2014-12-27-21.14.30


    我々世代では説明不要の超人気番組。僕の地域ではテレビ東京系列でたしか土曜日放送していました。


    カルチャーブレーン激押しで、スーパーチャイニーズシリーズはこの番組で知ったと言っていいほど宣伝していました。




    っで気になったのが





    descending2
    番組でいつもプレゼントされている天体望遠鏡スペーシアシリーズ




    毎週1名様にプレゼントなのに・・・


    毎週毎週プレゼントされてる!!!これって予算オーバーじゃねぇの!!!!?





    いやっそうじゃなくてもしかして・・・
    「誰も応募していない」








    ・・・




    そうだ!!!!




    この時の僕はイーロン・マスクCEOもびっくりの画期的なアイデアを思いつきました!




    この天体望遠鏡、誰も応募してないんだから応募すりゃ当たる絶対!当たってもどうせ自分では使わないから新品・未使用の状態で質屋に売れば高く売れる!っでどうせ毎週だれも応募する人いないから毎週当たる!うわこれ勝ち組のパターンだわということを思いつきました。当時の僕には歯が全部なくなるまで殴って説教したいですね!!


    合掌


    1062190948


    真面目にレースゲームへの取り組みを続けていたセガですが、99年?ごろモデル3のレースゲーム筐体を使った移植を放つゲームがありました。いつも隅っこにあるイメージの強いこのゲームその名は


     EMERGENCY CALL AMBULANCE
    (えまーじぇんしぃこーるあんびゅらんす????)



     

    130キロで曲がってく救急車って熱いよね!!


    まともに作る気があったのか、ないのか、よくわかりませんが救急車の目の前でありえないことが起こりまくるこのゲーム。僕は2面以上先に行ったことがないんですが、1コインで全クリしている人や玄人の方はタイム狙いで今もプレイしている人もちらほらいます。

    人の命でタイムアタックって、ほんっといけませんねぇええぇえ

    実はこのゲーム、去年プレイする機会があったのですがやはり2面で死去。プレイ人口が少ないこととあまり激しく扱われないことから、良い状態で今もアーケードでご存命という情報を目にします。ネタとして続編出ないかしら







    あぁ記事にしていたらまたやりたくなってきたわぁ

    animal



    当たる・・・・・     


    やっぱ当たる・・・・・




    テレビで何やら新しい占いが流行り始めた1999年




    その占い方法が斬新で、さらに占いにしてはよく当たるということで小学生の話の中にも登場した占い






    そう!
    動物占い!!!!






    DOUBUTUURNAIとは???



    生年月日から性格を動物に例えて占う占いとウィキペディアに書いてありますが、どういうことなのか







    266c69f0-a270-4499-9b37-255f5874c98a

    早速!我が尊師、のぶ代の生年月日でやってみるとするか!!!!!















    SnapCrab_NoName_2018-5-12_6-18-54_No-00

    え1933年!!!!?!












    SnapCrab_NoName_2018-5-12_6-20-43_No-00

    入力。(占いはこのサイトを利用しました)





    SnapCrab_NoName_2018-5-12_6-21-24_No-00

    結果





    1280x720-FbW




    1280x720-FbW

    1280x720-FbW


    ダウンロード



    セガのハウスオブザデッド・バーチャコップ、ナムコのタイムクライシス・ガンバレッド

    僕が少年時代のアーケードシューティングはセガとナムコが定番でしたが、この時期にコナミが出したシューティングゲームが「エヴィルナイト」でした

    このゲームを初めて知ったのが横浜のゲームセンターでした。他のシューティングとの一番の違いが3人でゲームプレイが可能という所。拳銃が3つあるというだけで???でしたが選べるのが右から

    ハンドガン・ショットガン・ハンドガン

    という配列



    おぉおお!!ZANSHIN!


    ちなみにショットガンの場合は、ハンドガンとは違い画面外を打ってリロードするのではなく、フォアエンド部分を引いてリロードが完了するんですが、たしかリロードのラグがなく弾を1発でも減ってリロードしまくればほぼ無限に打ってるようなものなので・・・・




    無敵じゃん(ただし指がメチャ疲れる)



    と思われたのですが・・・・



    難しい・・・・・






    SnapCrab_NoName_2018-4-30_7-2-33_No-00


    この大蛇の中ボスで必ず死ぬ!!!!!
    絶対死ぬ!これ絶対!
    そっから先は未知の領域!



    このゲームの動画があったので載せときます。何故かブログの貼り付け機能がうまくいかないのでURLを載せときます。呪われてんのかこの動画


    Evil Night Konami M2 Playthrough part 1

    https://www.youtube.com/watch?v=GXkGdhKC6SM&t=166s






    SnapCrab_NoName_2018-4-30_7-5-9_No-00

    うわぁあったこの画面!
    デモ中のこここおおここの画面ぎゃああああ!!!






    SnapCrab_NoName_2018-4-30_7-9-53_No-00

    っていうかほら見ろ!
    この動画でも大蛇のところで1回死んでる!
    やっぱりあれだろコナミはあれなんだろ、ここで必ず課金させるあれだったんだろ!
    そうなんだろ!!!動画はどうせエミュだから気にしねぇんだろうけどさ、ここでどうせ課・・・



    それにしても同じ時代に出ていたシューティングに比べ






    画像がきたなっ・・・・



    敵死ぬとき、みんなブロック肉みたいな形になるのはWAZATO???


    しっかし気持ち悪さはこの時トップクラスのゲームでした。




    このページのトップヘ